【世界一周 233日目】メキシコ カンクン『LATAM航空!まじかよ!!?』

こんばんは!!   てつです♪
※2018年1月19日の記事です。



早朝3時半、4泊お世話になったリマの日本人宿「お宿桜子」を昨日で管理人業務を終えたしんさん&ちよさんと一緒にタクシーに乗って出発!!


タクシーは最近はやりのタクシーアプリ「Uver」を利用します。このアプリはアプリに登録したタクシードライバーとアプリの利用者がネット端末で予約を取り、配車できるサービス!


なんといってもこのアプリの優秀なところは決済の仕方にあります。配車を申し込んだ時点からタクシー料金がすでに確定していて、しかも決済は登録しているクレジットカード。


つまり、言語が異なるドライバーとの変な値段交渉や、目的地を伝える手間を省けるということ!


海外のドライバーではいまだに観光客とみるやいなやぼったくろうとしてきますからね!( ゚Д゚)


僕たちも旅に出て知ったのですが、本当に最近はスマホ1つですべてできる時代。すごいですね!


そしてそして!4時頃に空港に到着!


次の目的地はペルーのクスコで国内線を使うしんさん&ちよさんとお別れをして!


僕たちは国際線のチェックインカウンターにむかいます!今回利用するのは世界一周航空券で半年以上前からフライトが決まってるLATAM航空!8時45分フライトで、メキシコのカリブ海リゾートカンクンに到着は13時ごろ。


僕たち
「チェックインお願いします!」

職員
「…(ちょっと調べてから)。すみません。実はオーバーブッキングで席がないので8時45分のフライトはのれません」


僕たち
「は…!?( ゚Д゚)  なんでやねん!俺ら半年以上前から予約しててなんでオーバーブッキングしてんねん!」


実はLATAM航空は世界一周航空券ではウェブチェックインができないという謎の航空会社。しかも噂によると航空法だかなんだかで、キャンセルがでるという前提で搭乗者数の120%?まで予約を受け付けているとのこと。


その120%?の人たちがウェブチェックインをした順で席を確保していくから、当然ウェブチェックインができずカウンターでチェックインするしかない世界一周航空券保持者ははじきだされるわけで…


まじLATAM航空!ふざけんなよ!ってわけですよ!ちなみに僕たちのカウンターの横でもテレビ局っぽい人たちや、個人旅行者がカウンターともめている様子…


そりゃ怒るわな…(。-`ω-)


てことで、海外やからなーって感じで基本だいたいのことは流す僕たちも結構お怒りモード。


ぼくたち
「いやいや、ちょっと待てよ。俺たちは半年以上前にこの航空券を抑えてて、しかもウェブチェックインをしないんじゃなく航空券の関係上できないんやって。ウェブチェックインをしてないから搭乗できひんのであれば、そもそもウェブチェックインをできるようにしろよ!」


職員
「ごめんなさい。もちろんあなたたちのゆうことはわかります。これはあなたたちの問題じゃなく、私たちのミスです」


てつ
「とにかく、ホステルもすでに予約もしてるしどうにかしてカンクンにいけるようにして!」


職員
「(少し調べてから…)すいません。直行便はすでに明日まで残席がなく、キューバ経由でカンクンに行く便ならあります…」


僕たち
「( ゚Д゚)なんでやねん!なんで半年以上前にとった俺たちが経由していかなあかんねん!しかもキューバはツーリストビザいるからお金かかるやん!」


職員
「(カウンターの奥に入っていって何やら話してきて)。すみません。それしか便はありません。キューバにトランジットに関してはビザは必要ないみたいなので…。もちろん、LATAM航空で使える100ドルチケットか、現金を1人に50ドル。さらに空港での朝食や昼食の無料チケットもつけますので…」


僕たち
「…。そこまでしてくれるならまあいいけど…。ちなみに何時発の便になる?」


職員
「(またカウンターの奥に入っていって)すみません。とりあえず空港のフードコートで使える朝食無料チケットを渡すので、30分後にカウンターに戻ってきてください」


僕たち
「了解しましたー」


ということでとりあえず朝食を食べてクールダウン。不機嫌そうな嫁さんです。
本当は今日の昼過ぎにはカンクンについて、そこからすぐビーチに向かって夕陽を見ながらコロナでも飲んでリゾート気分を味わおうと思ったのに…


本当、これまでイースター島へのフライトとかで利用したLATAM航空。サービスや機内食がおいしくて気に入ってたけど、今回でマジ評価がた落ちです(´-ω-`)


そんなこんなで30分後再度、カウンターの向かう僕たち。


職員
「13時55分発のカンクンへの直行便をご用意できました。そしてこれがお金です(1人55ドル。2人で110ドル。約12000円もらえました♪)。これがフライトの変更証明書(海外旅行保険の申請するなら必要)です」


僕たち
「ありがとうございます。チェックインは何時ですか?」


職員
「12時になったら、そのまま荷物検査や出国手続きの方に進んでください。(現在7時)。ちなみに、この空港から1時間程かかるのですがホテルもご用意しています。もちろん空港までの往復のタクシーも用意しています。ホテルはご利用されますか?ホテルでは2度目になりますが朝食も準備できています」


僕たち
「(悩んだうえで)ホテルでお願いします」


もうこの時点であまりの手際の良さにびっくり( ゚Д゚)なんかここまでされるとオーバーブッキングくらい許してしまうけど、この手際の良さはふだんからこういうことが頻発してるんやなーなんて考えてしまう僕たち笑。


そんなこんなでお見送りまでしてもらってホテルにむかうことに。





ところが今日はなんというタイミングなのか、ローマ法王がこのリマの空港に来る日とまさかで重なってしまって、なんと空港周辺は交通規制が…


タクシーの運転手いわく、ホテルに行くことはほぼ不可能に近いとのこと…。


(´-ω-`)


ホテルでゆっくり休んでそっからフライトなら本当に丁度良いけど、交通規制でフライト時間に戻って来られへんというのだけは避けたい…


ということで、なくなくホテルに向かいかけたタクシーの空港への出戻りをお願いすることに。


ホテルで休みたかったなー(´-ω-`)


結局空港に戻った後は出国ゲートのカフェの無料チケットもいただいていたれりつくせりの対応(^^♪


まあお金ももらえたし、結果カンクンいけるし、まあ遅れても許せるかな笑。


そんなこんなでカフェで本作りを続けたり、日記を書いたりしてすごして!





やっと搭乗です♪

僕たちの座席はもともと12Aと12B。フライトは約5時間なので隣同士で満足♪なんて思ってたら放送で呼び出されて席が変更に。席は29Aと29のB。まあ隣ならいっか!てことで飛行機へ。


さてさて、僕たちの席はどこかなー…


なんて席を探すと…


( ゚Д゚)



( ゚Д゚)



僕たちの座席がない!?


そもそもこの飛行機。座席が28までしかない( ゚Д゚)



おいまじふざけんなよLATAM航空!


もうこれには嫁さんも大激怒!!


スチュワーデスさんに言いに行きます。


僕たち
「ちょっと!俺らの席がないんやけど!どういうこと!」


職員
「(チケットを見ながら)…。ないですね…。確認します…」


僕たち
「俺らはそもそも今日の朝の便やったんですけど!それをオーバーブッキングでフライトを変更をしてくれって言われて、空港で6時間も待って、ほんでまた席ないってどういうことやねん」


もう僕よりも嫁さんの方がむきーっ!!て状況です(´-ω-`)


そんなこんなで結果隣同士ではなかったですが、通路を挟んで隣同士に座れることに。


こんなトラブルがあったのは僕たちだけでなく、僕たちのすぐ前の席の人たちも


「席がない!」


「ここは僕の席なんですが…」


てきなことをやっていてフライト時間になっても出発せず…。


もうLATAM航空何やってんねんって話です(´-ω-`)


結果、善意のカップルがうまいこと席を移動して、子どもたちを親が抱きかかえる形で座れる席を作って…


という乗客頼みの配席(´-ω-`)


なんだこの会社。


ちなみにJALやイベリア航空。ベルリンエアやカタール航空など、他のone worldグループに加盟している航空会社はマイルが自動加算なのに対してLATAM航空はわざわざ申請式。


んー。


LATAMちょっとなー(-_-メ)


とまー。


結果カンクンにつけるからいいけど。


5時間フライトは寝たり、本を書いたりしている間に到着。ご立腹の嫁さん。


それでも機内食は最高です♪


ビールもいただきました♪


そんなこんなで、はい!!


31か国目メキシコ到着です!!


この入国の後の荷物受け取りで…



またもやバックパックを開けられてる-!!( ゚Д゚)
(以前イースター島からペルーのリマまでのフライトでバックパックが開けられて荷物をとられてた。その時もLATAM航空)



本間にLATAMどういうことやねん…( ゚Д゚)


預け荷物に貴重品は絶対入れない僕たちは結果あけられただけで何も取られてないですが…(バックパックカバーはなくなった)


僕たちの他に2組ほど、荷物をあけられて取られてる人がいました。(1組は悲惨で鍵をかけてたのに、この鍵を壊されてとられてた)


なんかもはや荷物をあけられているとかは慣れましたね(´-ω-`)


ちなみに、あとあと知った話ですが、僕たちと同じ世界一周航空券でリマ~カンクン間を利用した人もオーバーブッキングで便をかえられたそうです( ゚Д゚)

今後LATAM航空に乗る人はご注意くださいね(。-`ω-)

この会社は信用したら大変ですよ!笑


そんなこんなでカンクンの空港~カンクンのセントロまではADO社というバス会社を利用します。


空港を出たところにいる客引きたちが提示するADO社のバスの値段が事前に調べていた金額よりも高いこと(本来は4ドルほど。客引きはADO社を名乗るも12ドル)でこいつらぼったくりだ!とさくっと気づく僕たちは空港にいる警察官に本当のADO社のカウンターを聞きます。


旅慣れしたものですね。




ぼったくり客引き以外は順調に今回予約している日本人宿「ロサスシエテ」に到着♪


ウユニ塩湖でツアーを一緒に行ったたかさん。汐見壮やクスコで一緒だった大学生のかずき君と合流して、軽く晩酌です♪


なんでも今年は世界的に大寒波らしく、常夏で年間300日?程晴れるカンクンもその影響で曇りや雨が多いとのこと(。-`ω-)


さてさて、明日は晴れるでしょう…。


美しいカリブ海リゾートのカンクン滞在は約10日。がっつりリゾートを楽しみます(^^♪


ではでは、本日も最後まで読んでくださりありがとうございました!


今後も応援よろしくおねがいします♪


【帰国まであと 19日!!】







コメント

★にほんブログ村~世界一周~に参加しています。1日1クリック。応援をお願いします!★

●【32か国目】アメリカ

●【30か国目】ボリビア

●【26か国目】ポルトガル

●【24か国目】スペイン

●【23か国目】フランス

●【22か国目】ギリシャ

●【20,21か国目】イタリア、バチカン市国

●【19か国目】ドイツ

●【18か国目】イギリス

●【17か国目】アイスランド

●【16か国目】チェコ

●【15か国目】オーストリア

●【14か国目】クロアチア

●【13か国目】ウクライナ

●【12か国目】ポーランド

●【11か国目】ハンガリー

●【10か国目】セルビア

●【9か国目】 ブルガリア

●【8か国目】トルコ

●【7か国目】エジプト

●【6か国目】ベトナム

●【5か国目】カンボジア

●【4か国目】ラオス

●【3か国目】ミャンマー

●【2か国目】タイ

●世界一周

●世界一周準備のブログ

●徒然日記

●日本旅行のブログ

投稿時にメールでお知らせします。登録はこちらから!

連絡はこちらからお願いします!

名前

メール *

メッセージ *